ファンの獲得と増加

ファンを得るために、増やすためにはどのようにすればよいのか。
さまざまなツールを使いそれに合わせた戦略で、ファンを増加させます。

  • HOME
  • ファンの獲得と増加
音楽活動をするうえで、やはり大切になるのがファンを増やすことです。乱暴に言えば「ファンを作る=お金を稼ぐ」とも言えます。 しかし理想は、レコード会社やプロダクション、マネージャーがビジネスを受け持ち、アーティストは音楽だけを追求したいです。しかしそもそも大手レコード会社の超ビックアーティストでも、完全にビジネスを切り離すのは困難です。できるのは世界中を見ても、ほんの一握りではないでしょうか。 もしプロとして職業ミュージシャンを目指すなら、どのような状況においてもビジネスを完全に切り離すことはできません。 ならばアーティストとして尊厳を持ち、成長に努め、自分のブランディングを築きながら、ビジネスを展開することが大切だと考えます。

ファンの獲得方法を伝授します

ファンを獲得する方法は様々ですが、音楽ジャンルに応じた方法を考える必要があります。その方にあったファンの集め方をご案内するだけでなく、一緒に実践いたします。
ファンの獲得ページの目次

他のサポート一覧

  • CDデビュー
  • ファンの獲得
  • ライブ出演
  • 屋外フェス出演
  • SHOWROOM公式アカウント
  • 各種メディア番組出演
  • レコーディング
  • オーディション補助
  • 楽曲の提供&受領
  • ティーパーティ参加
  • CDプレス助成金
  • 作品の全国発売

ライブで増やす方法

ストリートライブに出演

先に言うと、許可の取れていない公道でのストリートライブは道路交通法に違反しています。それだけでなく、カラオケ店などからカラオケ音源を録音し、それをBGMに使うことは著作隣接権の侵害にもあたります。入場料を取らない場合は著作権を無償で使えるのが一般的ですが、カラオケ店の音源はカラオケ店に権利があります。法律違反を犯し演奏をするというのは、自分勝手でズルい行為です。他人の憧憬を煽るアーティストにはそぐわないと考えます。是非許可の取れた合法的なストリートライブを行ってください。

厳しいことを書きましたが、ストリートライブは大変良いプロモーション方法です。不特定多数に同時に聞いてもらう、とても良いものです。当社関連会社では、すみだライブストリートという合法的なストリートライブを展開していましたが、現在新しい企画に向けて準備中です。もう間もなく合法的にストリートライブができるようになりますので、是非ご期待ください。

地域イベントに出演

上記のように無許可なストリートライブは違法ですが、地域イベントなど許可されたものであれば問題ありません。地域イベントは大小さまざまなものがありますが、出演しやすいのは小規模のステージなど無いストリートライブの延長が多いです。このストリートライブレベルの地域イベントが、実は初期のプロモーションには適しています。常に目の前を歩く多くの人に自分の音楽をプレゼンできます。例えば繁華街であれば、演奏している数分の間に何千人にもそれが可能です。しかしただやっているだけでは、誰もあなたの音楽を聴くこともありません。いくら良い音楽だとしても、聴いていないのでファンになりようもないです。ではどうすればよいのでしょうか。

屋外でのライブは、初期の状況でファンを増やすのには一番良い方法です。当社イベント事業では、地域イベントを多数プロデュースしています。法律を守って、地域の迷惑にならない方法で展開できます。どのようにしたら通行人の足を止め、耳を傾けさせるのか。そのノウハウが沢山あります。教室の会員様には惜しみなくご案内しています。

ライブハウスに出演

ライブハウスに出演するとファンが増える。何も考えずただ出演するだけでは、あいにくありえません。ライブハウスに出演するには、一般的にチケットノルマが必要です。「〇〇円のチケットを〇〇枚買い取ってもらえれば出演させてあげる」というシステムです。ご覧のあなたがまだ駆け出したばかりのアーティストだった場合、このチケットは誰に販売するでしょうか。きっと「家族、友達、残った分は自腹」というのが関の山だと思います。スタートアップのアーティストが出演できるイベントには、同じく無くスタートアップのアーティストが集まります。ほかの出演者も同じ状況なのです。義理でチケット買ったお客さんは、特に音楽ファンでもなかったりします。その人が自分の応援する以外の演奏をみてファンになることは、ごく稀だと思います。無造作にライブハウスに出演しても、チケットノルマが無駄になる可能性が高いです。

音響の設備が整い、スタッフも充実したライブハウスは、屋外の簡素な機材ライブとは段違いに音楽的です。ストリートなどで知らない人をファンにし、その人たちへの成果発表会としてライブハウスは使いたいですね。会員様の成長に合わせて、必要であればライブハウスやイベンターをご紹介いたします。損をしないよう出演条件の交渉もお手伝いします。

オンラインで増やす方法

アーティストサイトを開設する

アーティストのホームページは是非作りましょう。最近は、更新の簡単なTwitterなどSNSだけで十分と考えられる方が多いです。情報発信ツールとしては便利で事足りるのですが、サイトを持つとささやかですがブランディングに繋がります。フリーで作れるホームページサービスではなく、少し頑張ってオリジナルドメインで作るのがオススメです。当サイトはyume.funですが、年間で1000円程度しかかかりません。

ドメインの取得からサイトの開設まで、しっかりアドバイスさせていただきます。ドメインの費用はご自身でお支払いいただきますが、サイト開設のためのサーバーは無償でお貸しすることも可能です。

オンデマンド配信とライブ配

スマホのお陰で自由に好きなタイミングで、オンラインでライブ配信ができるようになりました。人気のSHOWROOMでは、カラオケ会社と組むことでカラオケ配信もできます。不特定多数にアプローチできるこのツールは、とても優れたプロモーションになります。 しかし多くの配信社がいる中で、どのようにしたら視聴者を増やすことができるのか。配信のタイミング、タイトル名、内容、演出、そして宣伝とさまざまな要因を重ねて他配信社よりも目立つことが必要です。

当社は直接SHOWROOM社と契約のあるオーガナイザーです。自由に公式アカウントの発行ができます。SHOWROOM含め、効果的な配信方法を知っているので助言が行えます。また当社はライブ配信事業も行っており多種多様な番組を配信しています。会員様は趣味の方プロの方とわず自由に出演いただくことができます。

SNSの活用

SNSを利用されている方は多いと思いますが、音楽活動に使わない手はありません。多くの人に情報提供できるのはいうまでもないのですが、お友達を応援団として使うことができるのは大きな利点に思えます。 情報をシェアしてもらうなど、沢山の方に活動を応援してもらえます。スタートアップのアーティストにとって、友達は無条件に応援してくれる最初のファンです。自分の活動をよく知っていただき、応援してもらいましょう。

あるアーティストのライブを見かけたとき、もし誰もお客んがいなかったらどういう印象を持ちますか。きっと、人気のない人だなと思うはずです。お目当てでもない限り、偶然見たライブでしっかりその人の演奏や楽曲を判断する人は稀です。人気のないという第一印象は、その人の音楽性まで低く思わせてしまいます。それに比べて、沢山のお客さんで盛り上がるアーティストには、きっとポジティブな印象を受けるはずです。所謂サクラなのですが、ファンを獲得するためには嘘でも会場に応援にきてくれている人が必要です。お友達はきっとお手伝いしてくれるはずです。このようにお客様1人ずつに、プロモーション戦略を一緒に考えています。