すみだライブフェスティバル 延期のお知らせ

いつもご覧いただきありがとうございます。夢を叶える音楽教室の講師でもある私 大友が代表理事を務める一般社団法人ピースライブが主催する「すみだライブフェスティバル2020」は、コロナウィルスの影響で延期となりました。

一般社団法人ピースライブは、公共の利益を目的とした音楽イベントイベント会社です。錦糸町のご当地キャラクター錦たんも企画運営しています。

開催に向けた取り組みと判断理由

コロナウイルスの状況を伺いながら、墨田区役所と協議を続けてきました。国、都、区の発表に合わせて、しっかりした対策の元で開催を決定しました。しかし26日正午の首相の会見を受けて、墨田区役所は3/31までの後援を取り消し、該当するイベントの中止を決定しました。すみだライブフェスティバルは、墨田区の後援決定後に錦糸公園の使用許可を頂きます。後援が無い以上、開催は不可能となりました。

すみだライブフェスティバルは、墨田区役所の後援事業として毎年3月末に2日間、錦糸公園に仮設ステージを立てて行う音楽フェスです。例年100名以上のアーティストが出演し、花見客と合わせると例年2万人程度の来場があります。このイベントのテーマである薬物乱用防止を、出演者と来場者のみんなで考えるイベントです。軽い雨なら通常開催しますが、何度かは嵐になってからも続けたことがあります。かなり気合の入ったイベントですが、今回はそれも敵いませんでした。

今回のような状況は私も初めてですが、ウイルスを止めなくてはいけない今、このような行政の判断は当然であり正しいものと思います。ただ当イベントの来場者、関わる事業者の方には申し訳のない気持ちです。力不足をお許しください。

中止ではなく延期にした理由

「中止」ではなく「延期」にしています。中止にした場合、多くのかかわる事業者の方が期待していた売上を作ることができません。全国でこのような状況なので、イベントを作る音響会社、設備会社、飲食店など非常に過酷な状況であると伺えます。残念ながら予定日での開催は出来ませんでしたが、延期にすることで0は避けることができると考えました。今日も「全国すべての小学校、中学校、高校、特別支援学校について3月2日から春休みまで臨時休校」となりました。まだまだ新たな開催日は決められない状況ですが、GW、もしくは夏の開催を検討しています。墨田区役所と協議をして、良い日程に開催を必ず致します。


[blogcard url=”https://yume.fun/reason-sumidalive”] 毎年年明けから3月が終わるまで、当社は例年 一番忙しい時期です。今年はすみだライブだけでなく、様々なことが重なっていました。でもすみだライブの成功を目指して頑張れました。延期とはいえ、なんだか急に力が抜けてきてしまいました。しかしただボケっとしているのではなく、やりかけて停滞していた新会社のこと、これから生まれる新しい命(?!)など、力入れることが沢山あるので頑張ります。少しゆとり出来たので歌やギターを練習するチャンスですね。普段慌ただしいので、じっくり自分の音楽と向き合うチャンスでもありますね。

会社二つ経営しているくせに新会社作ってるなんていうと、ほんとに音楽家?なんて言われます。音楽が本業です。音楽が私の全てであり成長は義務と思っています。しかしどんなに凄い人でも(私は凄くない人)、休みを作ったり遊んだり趣味がありますね。私の場合は音楽が仕事で、会社は真剣に取り組んでいる趣味です。こんなビジネス面を持った音楽家が、音楽を教えてもよいと思います。プロを目指す方には、ご自身の音楽をマネタイズるするためのご指導もできます。趣味で音楽をやるのはとても良いです。しかしもしプロを目指すならそれで生計を立てるために、高い技術知識に加えてビジネスセンスも身けたいですね。そんな方はぜひ当音楽教室の無料体験レッスンをご受講ください。


▼現在コロナ特別価格で提供中です!
 一般・学生会員オンライン会員
入会金20,000円5,000円20,000円5,000円
月4回20,000円18,000円16,000円
月2回14,000円11,000円8,000円
月1回8,000円6,000円4,000円

錦糸町駅歩3分のスタジオは、間接対面型レッスンで感染対策万全です。

1レッスン60分。講座は自由に組み合わせ可能です。