音楽理論講座/作曲講座

作曲やアレンジ(編曲)即興演奏(アドリブ)は、天才の特権ではありません。
長い歴史の中で培った音楽理論を学べば、誰にでも作曲やアレンジ、即興演奏ができます。

  • HOME
  • 音楽理論講座/作曲講座
作曲やアレンジ、また即興演奏ができるのは一握りの天才だなんて思われがちですが、実はそうではありません。 長い歴史の中で「なぜ美しいのか」「なぜ悲しいのか」など、様々な印象を理論的に分析してきた集大成が音楽理論です。 知識さえあれば、音楽をまるで数字のように計算できます。「才能がない」などと悩む人でも、音楽理論を学べば作曲やアレンジ、即興演奏などができます
音楽理論講座、作曲講座で自由なアレンジとオリジナリティある作曲を
音楽理論講座・作曲講座ページの目次

音楽理論講座・作曲講座なら克服できる

音楽は感情表現です。この「動物的な感情」に対して「機械的な理論」は相反するものだと、受け入れないアーティストは多くいます。 しかし「音楽理論は言語学習」と考えていただければ、きっとすっきりするでしょう。 我々が「あいうえお」や「単語」など日本語を学んだからと言って、伝えたい内容は変わらないはずです。生まれたての赤ん坊が「ギャー」と泣いて意思を伝えるように、時に不器用な感情表現も大切です。しかし、それだけしかできないのはよくありません。感情をダイレクトに伝えるために、音楽言語を巧みに使いこなしてください。次のアートな領域へ成長を促進させます。

音楽ビジネス講座と合わせて、音楽プロデューサーコースもご受講いただけます。ご自身の曲をアーティストに提供し、ビジネスにしましょう。週末起業家から独立開業まで、様々なバックアップがあります。

こんな悩みありませんか?

  • 勉強は嫌いだ
  • 楽譜は読めないし書けない
  • メロディにコードを付けられない
  • なにを勉強すればいいかわからない
  • 作曲やアレンジをしてお金を稼ぎたい
  • 楽器演奏に活かしたい
  • アドリブソロを弾きたい
  • ジャズの伴奏やソロがしたい
  • 楽曲提供したい

解決できます!

  • 難しいのは最初だけで、かなり面白いです
  • 楽譜は1週間程度で読み書きOK!
  • キーとコード、スケール学習で沢山選択肢が見いだせます
  • 理解しやすい順序で正しくレッスンいたします
  • ビジネス講座と合わせて仕事に出来ます
  • 楽譜を見た瞬間に、曲を理解できるようになります
  • ギター講座と並行して、相乗的に成長できます
  • 理論と並行して、ジャズ演奏も学べます
  • ボーカル講座会員や、他アーティストへ繋ぎます

音楽理論講座・作曲講座で夢を叶える

趣味で今までの生活を曲として残されるのもとても素敵ですね。またプロを目指して、よりアーティスティックな楽曲を作られるのもとてもよ素晴らしいです。 お一人ずつ違う夢を、お一人ずつカスタマイズしたレッスンとサポートで実現いたします。
音楽経験のない私でも曲が作れますか?
お一人ずつの実力など伺ってレッスンカリキュラムを考えます。まったく初めての方でも、問題はありません。
趣味で作曲したいですが、折角なら誰かに歌ってほしい。
教室のボーカル講座の方には、オリジナル曲を欲しいが沢山います。必ずしも歌ってもらえる約束はできませんが、適任の方を選んで交渉いたします。いざ決まった後も、双方の条件などを伺って契約を交わし、トラブルが無いようにいたします。
DTMはで曲を完成させることはできますか?
あいにく講座として教える知識はないのですが、普段制作仕事で使っているレベルでご案内します。PCの基本的な操作やDTMの基本的な操作方法には、十分なレッスンができると思います。ご自身で書かれた曲をアレンジして音源として完成させましょう。
音楽プロデューサーとして起業したいです
音楽ビジネス講座と合わせることでプロデューサーコースとしてご受講いただけます。実際に収益を上げられるよう、就業後までサポートをいたします。ただ本業をお持ちの場合、すぐに退職するのは得策ではありません。例えば週末起業家というスタンスから始めるとリスク少なく始められると思います。
シンガーソングライターになれますか?
ボーカル講座と合わせることで実現します。当社のレベル高いボイストレーニングで、ご自身の曲をかっこよく歌えるようになります。また様々なサポートがあるので、CDデビューからライブ出演、番組出演などプロモーションもお手伝いいたします。
ジャズなどアドリブができますか?
音楽理論を学び曲の分析ができるようになれば、今何を演奏すべきなのかがわかるようになります。ギターの場合でしたらギター講座と合わせることで、相乗的な理解ができるようになります。スムーズにアドリブが取れるまで成長できます。
アレンジできるようになれますか?
楽器の特性や周波数を理解し、聞き映えのするアレンジができるようになります。対位法なども学び、根拠のあるアレンジができるようになります。職業アレンジャーとして活躍も目指せます。また作曲家やアーティストなどと繋ぎ、音楽活動が促進できるようにサポートいたします。
楽器演奏に活かせますか?
レベル高い演奏を希望される場合、間違いなく音楽理論は必要です。理論知らずに素晴らしい演奏ができる方もいますが、今現状できないのであれば、音楽理論はその助けになるでしょう、曲を理解し、瞬間的に自分のなすべき仕事を見つけられること、またそれがレベル高いものであることは、プロの演奏家には必要なことです。

選べる沢山のサポートが魅力

夢を叶えるための沢山のサポートがあります。しかし例えば「フェスの出演」はジャンルや実力にもよるので、すぐにはお応えできないものもあります。目的と目標に応じて、また成長に合わせてサポートをご利用ください。無理難題も大歓迎! いつでも皆さまの最高のパートナーでありたいと考えます

CDデビュー

  • プロ
  • 無料

ファン獲得増加の戦略

  • プロ
  • 無料

ライブ出演

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

屋外フェス出演

  • プロ
  • 無料

SHOWROOM公式アカウント発行

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

各種メディア番組出演

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

レコーディング

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

オーディション補助

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

楽曲の提供&受領

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

ティーパーティ参加

  • 趣味
  • プロ

CDプレス助成金

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

作品の全国発売

  • 趣味
  • プロ
  • 無料

レッスンの大まかな内容

他の講座もそうですが、順序良く学習することが一番の近道です。音楽理論を独学で勉強されて、途中挫折した方は沢山います。その多くの方は大概、音程の勉強で躓いたようです。ここを抑えずに、コードの勉強に進むと、もう大変。全然わからずに嫌になってしまいます。夢を叶える音楽教室ではお一人ずつのペースに合わせて順序良く、すべてマンツーマンレッスンで進めていきます。必ず理解できます。

楽譜の理解

五線譜は1000年ほとんど変わっていないといいます。なぜでしょうか。誰もが読みやすく書きやすかったからです。難しいと最初から考えてしまわずに、是非一緒にチャレンジしてください。実はびっくり、1週間もあればある程度は読み書きできます。 楽譜を理解することが、音楽をより理解する最初のポイントです。

音程

音程は音と音の距離を指します。まるで紙に書いた点と点に定規を当てて「○○cm」と答えるように、音程にも名前がついています。この勉強は面白くないと感じる方が多いです。ただ、ここだけは辛抱してください。これを学ばないと、先へ進めません。早い方なら60分レッスン1回、大体60分レッスン2回くらいで理解できます。120分くらい堪えていただくと、この後から急激に音楽理論は面白くなると思います。

コード

音を規則正しく重ねてると、コードができます。様々なコードの構成音程を理解し、コードを作れるようにいたします。

キーとダイアトニックノート・コード

キーとダイアトニックノート、そしてダイアトニックノートがわかれば、ディグリーネームを導き出してファンクションを知ることができます。ファンクションの通り、コードには機能があります。映画や小説がそうであるように、曲の進行にも起承転結が必要です。それを理論的に解釈できるようになります。

スケールとメロディ

ディグリーネームがわかるとコードスケールを導き出すことができます。コードトーンのほか、テンション、アボイド、クロマチック(その他の意味)と、単音の役割を知ることができます。この音は長く伸ばせる、このとは長く伸ばせないなど、そんなことを考えながらメロディを作り出すことができます。

ノンダイアトニックコード

本来使われないコードも、キーやダイアトニックコードに関連して使うことができます。それに合わせてコードスケールも導き出せます。メロディ、コード進行共に、より表現のバリエーションを増やすことができます。

ハーモナイズ

メロディにコードを付ける練習をします。童謡などから初めて、だんだんと難しい曲にハーモナイズできるようにいたします。正解はもちろんありませんが、様々な選択肢を理解し、自分の曲の可能性を広げます。

作曲

まずは理論に沿って、作曲をできるようにいたします。守破離とある通り、最初は基本を知ることが将来の可能性を広げてくれます。

アレンジ

楽器の特性を理解したうえで、対位法などを使ってアレンジを行います。ご自身の担当楽器のアレンジはもちろん、曲全体を見通せる力とアレンジする力を付けます。DTMは専門家ではありませんが、曲を作りアレンジするところまでは十分教えられます。

上記はレッスン内容の一部です。例えばギターのアドリブソロを希望する方には、ギター講座と並行してレッスンいたします。効率よく相乗的に技術を身につけることができます。