キャッシュレスサービスについて感想

教室のこと

当社ではキャッシュレスサービスを利用していますが、還元事業の甲斐もあり、約8割のお客様が利用されるようになりました。
会社側からの感想を書いてみようと思います。

PayPay

利用者に一番人気です。これは会社からみても、一番使いやすく、スピーディな決済が可能です。教室はあらかじめ与えられたQRコードをお客様がスマホで読み取り、起動したアプリに金額を入れてボタンを押す。決済画面を見せてもらうだけなのでとても楽ちんです。

Line Pay

利用者数2位。これはPayPayとは逆で、お客様が掲示したQRコードを会社がスマホアプリで読み取って金額を打ち込みます。本来であればそう手間はかからないはずなのですが、このアプリがすぐログアウトしちゃうんです。ID Pass、このIT社会でどのくらい個人で管理しているのでしょうか。とても覚えていられない、、、ので、ログインするたびにメモを引っ張り出して入れます。しかしこれで終わらず、メールアドレスに届いた認証Noをスマホに入れないとログインできません。アプリがログアウトしなければ、とっても使いやすいのに残念です。小売店のように頻繁に決済があるわけではないので、うちの音楽教室ではやや使いづらいです。

Au Pay

Auユーザーの利用が見られますが、少数です。しかし教室としてはとても使いやすく、PayPayのようにQRコードをお客様に読み込んでもらうシステム。ただ大きな難点が…管理画面が地獄のように遅い。別のページに行こうものなら、さらに時間がかかります。サーバーが混んでいるのでしょうか。今時ありえない遅さです。オマケにトップページ以外は新しいウィンドウで開くし、トップを除く複数ページは同時に開けない仕組みになっています。マニュアルを見ながら操作ができない仕組みです。文字のレイアウトなども、もうとにかく使いづらいです。早く改善を望みます。。。

メルペイ

まだ利用者はいません。メルペイのポイントで支払うには受講料は少し高額ですね。使い方はLinePay式のこちらがアプリで読み取るタイプです。まだ使ったことが無いので、また出番が来たら感想書きます。
お客様の感想を尋ねると、やはりPayPayが一番使いやすいとのことです。やはり還元されたポイントを使えるところが多いのも使いやすいのも良いですね。

関連記事一覧